Java - break文とcontinue文

■break - ループを抜ける場合に使用します。以下で条件に合致した場合は文4に移行します。
for ( 初期化 ; 条件 ; 値の更新 ) {
  文1;
  if ( 条件 ){
    break;
  }
  文2;
  文3;

}
  文4;
■continue - ループの終端までスキップします。以下の条件に合致した場合は、文2・3を行わず、文1に移行します。
for ( 初期化 ; 条件 ; 値の更新 ) {
  文1;
  if ( 条件 ){
    contine;
  }
  文2;
  文3;

}
  文4;
■多重ループからの脱出 - Javaでは反復構造文(for/while)の場合のみラベルが使えます。フラグを使わずにすみます。
LoopBreak:
for ( 初期化 ; 条件 ; 値の更新 ){
  for ( 初期化 ; 条件 ; 値の更新 ){
    if ( 条件 ){
      break LoopBreak;
    }
  }
}