Java - for文による繰り返し

■for文はC/C++言語と同様な構造になっています。初期化・値の更新は「,」(順次演算子)で区切れば複数書くことがきます。
for ( 初期化 ; 条件 ; 値の更新 ) {
  文
}
■for文の中だけで使えるカウンタを定義する事ができます。ループから抜けた時に破棄されます。
for ( int iCnt = 0 ; iCnt < 10 ; iCnt++){
  変数iCntはこのループ内だけ使用できます。
}
■記述を省略できます。必ずしも同じ変数を初期化・条件・値の更新に使わなくても構いませんが保守性が下がります。
for ( ; ; ){
  無限ループになります
}