ホームに戻ります会社概要はこちらから事業内容はこちらから採用情報はこちらから技術情報についてお問合せはこちらから
技術情報

  ファインネットコミュニケーションでは、従来からの技術開発方針を転換し、事業に直結するテーマの選択と、人と資金をそれらのテーマに集中的に投下し、より戦略的な技術開発を目指します。事業に直結する技術開発の戦略立案と成果の効果的活用を図るために組織や社内システムを強化、整備し、既存開発技術の社内外での更なる有効展開を図ります。

エンジニアリングのベースとなる基本的な技術はいわゆる、ソフトウェア工学をはじめとする、各工学及びそれらの個々の要素技術の集積及び組み合わせつまり、アセンブリーとアプリケーションにあります。

ポイントはこれらのアセンブリー及びアプリケーションをプロジェクトに応じて最適かつ効率的にいかにこなすかにかかっています。そのためには、個々の要素技術に関する深い知識はもちろんのこと、技術の急速な進歩に対する鋭敏な情報収集、処理能力はもとより、何よりも実績に裏付けられた確かな技術の飽くなき調査及びそれらを合理的に組み合わせるノウハウが不可欠です。

ファインネットコミュニケーションは、今後も、積極的な情報発信と技術の公開を進め、コンサルティングや技術供与、技術相談に応じていきます。

リナックスで比較的良く使うコマンド解説
ターミナルで使われるテキストエディタ
Java言語入門

Copyright (C) 2016 Fine Net Communication 当社の個人情報保護ポリシーについて当社の環境への取組みについてサイトの利用条件について